■ Search

■ Category
■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Archive
始まりました
本日より企画展と個展が2つスタートしました!
会場の様子も少しご紹介です↓
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「恋する衣装部屋」
2018年10月3日(水)-22日(月) ※開催中

そっと足を踏み入れる秘密の衣装部屋
目があった瞬間にビビッとくる
触れると心は高まる
袖を通すと別人の私がそこに立つ
私をキラキラと輝かせる魔法をかけましょう
お洋服やタイツに靴下などお洒落が楽しくなる
作品が集まります。
【参加者】
kuu ∞ ayuki/sewdA/loosey goosey
ゴイチ/emera beret/aosansyo/TieSocietyJapan
詳細はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]ゴイチ個展「ゴイチの革カバン展-Dot-」
2018年10月3日(水)-15日(月) ※開催中

創作人 上田知世子のドットをテーマにした展示会。
詳細はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]靴工房miki個展「pattern order」
2018年10月3日(水)-15日(月) ※開催中

兵庫県三木市の靴工房です。
『日常の少し先』をコンセプトにハンドメイドにてオリジナルの一足をお作りいたします。
今年もお選びいただける革の種類も増え、素材を選ぶところからお楽しみ下さい。
在廊時には、カスタムのご相談やサイズ等のお悩みもご相談承りますので、
是非ご相談くださいませ。
詳細はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
秋のファッションが楽しくなる期間になりました。
少し覗くだけで、心躍るような世界があります。
ぜひ一度足を踏み入れてみてくださいね。
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]靴工房miki個展「pattern order」

水曜日から始まるもう1つの個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]靴工房miki個展「pattern order」
2018年10月3日(水)-15日(月)

兵庫県三木市の靴工房です。
『日常の少し先』をコンセプトにハンドメイドにてオリジナルの一足をお作りいたします。
今年もお選びいただける革の種類も増え、素材を選ぶところからお楽しみ下さい。
在廊時には、カスタムのご相談やサイズ等のお悩みもご相談承りますので、
是非ご相談くださいませ。

作家在廊日;10月3日(水)、6日(土)、7日(日)、13(土)、14日(日)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1つ1つ靴をオーダーできるmikiさん。
mikiさんの靴を初めて拝見した時、靴好きの私としては目を離せませんでした。
レザーのオーダの靴、ハンドメイドの靴となるとポンと頭の中に浮かんでくるデザインがあるのですが、
それとは全く違う、新しい扉が開いた感じがしたんですね。
少しご覧ください。

こちらは、OBIという名の靴です。
スリッポンのようですが、ばちっとゴムのような素材でぐるりと巻いているので、
歩いていてスポスポなることもないですし、
でも、脱ぎ履きもとても楽チンなついつい履いてしまう靴です。
オーダーなので、写真のように右が横で左が縦なんてことも可能です。

大きなドットのレザーもとても素敵です。
こんな変わった加工をした革もあります。


そしてこちらのデザインの靴のオーダもできます。


色んな組み合わせができるので、本当に悩みますよ。
その代わり、とても満足のいく靴が出来上がるはずです。

作家さん在廊日には、ぜひ足の悩みを相談してみてください。
細かくオーダーも聞いてくださいます。

mikiさんの靴でこの秋冬、素敵なところへお出かけしてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(1) | - |
[SpaceA]ゴイチ個展「ゴイチの革カバン展-Dot-」

来週から始まる個展のお知らせです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]ゴイチ個展「ゴイチの革カバン展-Dot-」
2018年10月3日(水)-15日(月)

創作人 上田知世子のドットをテーマにした展示会。

在廊日:3日(水),4日(木),5日(金),10日(水),12日(金),14日(日)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この時期がやってきました。
ゴイチさんの個展の告知を始めると、秋だな〜と感じます。
今年のテーマは、ドット。
元々ドット好きのゴイチさん。
トッドへのこだわりや愛はとても深いです。
大きさ、幅、色、とてもこだわりを持っているのでとても素敵な鞄になりそうです。

そもそも、レザーの鞄でドットというのもあまり見た事がない。
プリントだと剥がれていってしまうし、
それだと長く愛用できるという革の特製が無いも同然となってしまいますよね。
ゴイチさんのドットは全部くりぬいて裏から別の革を張っています。
これだと重くなってしまいますが、そうはならない。
これこそゴイチさんしかできない鞄だと思うんです。
ぜひ手に取ってそのこだわりや技術を感じていただきたいです。

鞄の写真が届いておりますので、少しだけご紹介です。
こちらは、三角のボストンバッグ。


こちらは、ドットのリュック。
ころんとしていますが、とてもしっかりとした鞄です。


こちらは男性にもお勧めのノートパソコンも入る斜め掛けの鞄


テントウムシのような小さな斜め掛けの鞄もあります。


そしてこんなカラフルな鞄も。


この個展中は、オーダーもできます。
色々な革の組み合わせで、様々な鞄ができます。
ゴイチさんの在廊日には、長さなどこまかな相談ものってくださいますよ★
ぜひこの秋冬の特別な鞄を探しにいらしてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]海月羊「きになるこてん」

連休は気が変わってとてもいいお天気でしたが、
今日はあいにくの雨ですね。
さて、今年もやってきました、海月羊さんの個展です。
「きになるこてん」
つまり、海月羊さんが気になる子を作るそうです。
レアな子も出てきそうな予感☆
ぜひお楽しみにしてくださいね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]海月羊「きになるこてん」
2018年10月17日(水)-29日(月)

主役じゃないけど
有名ってほどじゃないけど
大人気なわけでもないけど

私の心の中にいる「きになるこ」
そんな生き物達を集めてみました
---------------------------------------------------
今回は、一足先にワークショップのお知らせです。
海月羊さんのワークショップも中々体験できないものです。
今まで何度かしてきましたが、参加された方が口々におっしゃるのが

「体育会系」

だそうです。
海月羊さんの作品は、本当に1つ作るのに大変です。
それをぜひ少し覗いてみてください。
こだわりや、技術が垣間みれると思います。

詳細はこちらです↓

海月羊ワークショップ「肉厚丹波栗のフェルトのお皿
2018年10月27(土) ※予約受付中


ウェットフェルトという水と石鹸を使って縮める技法で作ります。
ふわふわの羊毛の状態から、形を作っていきます。
出来上がり、横15cm×縦17cm×高さ3cmの使いやすいサイズのお皿です。
(目安です。縮め方により大きさは変わります)
大きめの型を使いますので、体力の必要な作業になりますが、
頑張ってしっかりと縮めれば、固くしっかりしたお皿が出来上がります。

時間(3時間半程度)
[1部]11:00〜 ※満席です
[2部]15:00〜
参加費:5,500円(材料費+お茶付き)(虫一匹おまけ付き)
定員:各6名 (定員に達次第終了します)
持ち物:エプロン、針セット、ぬれてもよいハサミ、目打ち、
バスタオル1枚、フェイスタオル2枚 (新しいものでなく使い古しで結構です)
500mlのペットボトル1本
濡れたものを持ち帰るためのビニール袋
*ないものはお貸しいたします
 
気になる方はお早めにご連絡くださいね。
定員に達次第終了いたします。

ご予約はranbuまで
06-6345-7122
info☆ranbu-hp.com
(☆→@に変更してください)
・3日以内に返信が無い場合、お手数ですがお電話にてお問合せください。
・キャンセルは受け付けておりません。
どうしてもご都合ができた場合は1週間前までにお願いいたします。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]トリノコ個展「トリノコの小間物屋」
水曜日から始まるもう1つの個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]トリノコ個展「トリノコの小間物屋」
2018年9月19日(水)-10月1日(月)

ガリ版印刷のポストカード、
ピンバッジとキーリング、
パラパラ漫画になっているメモ帳など、
日常的に使いやすい雑貨作品を中心に展示販売いたします。
毎日をちょっと楽しく。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ranbuでは久しぶりの登場となるトリノコさん。
今回は、雑貨やポストカードが登場☆
トリノコさんの作品はもう、見ていただいたまま....
ゆる〜い感じですが、印象に残る心をぎゅっとつかまれるイラストです。
そのイラストから生み出される雑貨は、
気軽に持てるものに変身し、
より身近にそして、愛おしくしてくれます。
出品予定の作品の写真が届きましたのでご紹介です。

こちらは、キーリングやピンバッヂです。
連れてるいてる気分になりますね☆




こちらは、メモ帳なのですが....

中はパラパラ漫画になっています。


こちらは、ポストカードです!





他にもたくさんありますので、ぜひご覧くださいね。
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]モンブランド個展「アンバランスな猫」

来週から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]モンブランド個展「アンバランスな猫」
2018年9月19日(水)-10月1日(月)

愛想のない表情と緊張感のない体形の愛猫をモデルに
年齢性別関係なく手にしていただけるような雑貨を作っています。
猫独特のゆったりした雰囲気、ふわふわと柔らかい触り心地を
反映したようなガーゼやリネン類をメインに、
今回はバッグやドリンクウェアなど「使える雑貨」も展開いたします。
そして、個展名にちなんだ雑貨も製作中ですのでどうぞお楽しみに…。
シンプルなデザインの猫モノ、吸水性の良い布ものがお好きな方に
楽しんでいただけるような会期にできればと思っていますので
是非お立ち寄りくださいませ。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
モンブランドさんの描く猫はわたしにとってリアルな猫の実態です。
スラリと伸びる手足、プライドを表すかのようなピンと立った尻尾。
俊敏でツンとしているけど、急に甘えてくるツンデレな性格。
もちろんそんな猫さん達もたくさんいるでしょうが....

全てがどうでも良く、欲のままに生きる。
猫らしいなんて関係なく、体全体で気持ちを表現。
名前を呼んでも、なに?というか顔でこちらをちらりと見る。
そこに自由や癒しを感じます。

猫と一緒に暮らしている方はきっとうなずいてくださるともうのですが、
猫ってこんな感じですよね?
(違っていたら、うちの猫の恥さらしをしたまでです。ご了承ください)

モンブランドさんの描く猫さんは、まさにそんなイメージがあります。
ですので、猫と一緒に暮らしている猫好きな方にはたまらないと思います。
もちろん、デザインとしてもとても素敵ですし、
素材や形、すべてからこだわりを感じとれると思います。

例えば、こちらのハンカチガーゼ。
0.png
53.jpg
19.png

色のバリエーションは悩まされるほどありますし、
一度使うと手放せなくなります。
ハンカチも今回はやってきますよ☆
24.png
30.png

たまらん猫達の姿のランチョンマット
4m.jpg
5m.png

頭をのっけてもふもふしたいクッション
13.png

 

気分の上がるエプロン
15.png

これからの季節に欲しくなるタンブラー
22.png
50m.png

トートバックやサコッシュ。
モンブランドさん独自の設計のトートバックはこだわりがたくさん詰まっていて
とても使いやすいです。
25m.png
28.png
1m.png

何でしょう。。。。この素晴らしいハンガーは。
31.png

また、現在、黒ねこ意匠さんの会場でカフェを行なっていますが
こちらで、モンブランドさんプレートも登場します。
数量が決まっておりますので、どうしても!という方はお早めに!
ちなみに今回のモンブランドさんプレート、cacicoさんに作っていただくのですが....
幻のあのお菓子がモンブランドさん用に変身。。。。するようです。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[2F]黒ねこ意匠個展「くろのねころびんちゃんと魔女の庭」

少し涼しくなったと思ったらどんよりお天気。
なんだか今日の雨は少し寂しげですね。
ただ!来週からスペシャルな個展が始まります。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]黒ねこ意匠個展「くろのねころびんちゃんと魔女の庭」
2018年9月12日(水)-24日(月)

黒ねころびんちゃんの絵本や雑貨などなどを
作ったり商ったりしている名古屋の二人組です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
黒ねこ意匠さんの個展です。
今回、新しい物語を書き下ろしてくれました。
ロビンちゃんと魔女☆
そして上下巻の2部制!

なんとも興味をそそりますね〜。

この上巻をご購入いただいた方には、先着20名様に
今回の個展のポスターとDMをプレゼント☆
是非お早めにいらしてくださいね。

早速、少しご紹介です。
こんなクッションも並ぶ予定。

猫さんと同じサイズ☆
全て手描きだそうです。

そして、今回、黒ねこ意匠さんの空間の中でカフェも行ないます!
昨年から色んな作家さんとのコラボを試みていましたが、
今回は、黒ねこ意匠さんと現在個展中のcacicoさん。

ロビンちゃんの特別プレートが1日10皿限定で登場!

そして、シャララ舎さんのソーダも☆
今回は特別に黒ねこさんの魔法バージョンで、小瓶も入ってきます。

また、YUANHERBさんとコラボの
黒ねこ意匠ブレンンドのハーブティーも★


レモングラス、エルダーフラワー、ルイボス、レモンピール、
ローズレッド、マローブルー、ローズヒップ
の入った、爽やかなブレンドです。

かわいいですね〜。
どんな空間と時間になるのか考えただけでもワクワクしてきます。
ぜひみなさんも黒ねこ意匠サンの世界に足を踏み入れてみてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
cacico個展「スプーン1杯から始まる物語」

水曜日から始まる新しい個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]cacico個展「スプーン1杯から始まる物語」
2018年9月5日(水)-17日(月)

スプーン一杯からお菓子作りは始まります

1さじの小麦粉
1さじの砂糖
1さじのバター

どれも、特別じゃなくても大切な魔法
一杯のスプーンから心いっぱいに広がっていく
お菓子の物語をどうぞお楽しみください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ranbuがOPENした時から置いて頂いているcacicoさんですが、今回初個展です。
皆様、ご存知の通り、cacicoさんのお菓子は味だけでなく見た目もとてもかわいいです。
雑貨屋さんに置くにはこのかわいさは、絶対条件だと思いました。
もちろん見た目だけではがっくりしてしまうので、
味ももちろんですが。

そして何より、cacicoさんのお菓子は、口に入れた瞬間から
心を満たしてくれ、幸せとはこういうことだと噛み締めさせてくれる。

いつも、私の無理難題に

「ん?ん?ちょっと待てください、それはどういうことですか?
そんなオーダーの受け方した事ないですよ(笑)」

と言いながら、見事に私の夢を叶えてくれる。
そうなんです、cacicoさんは私が絶大なる信頼を置いている作家さんの1人です。

今回、個展をするにあたっても、あーでもないコーでもないを繰り返しました。
そしてこの、DMになった飴でできたこのスプーン。
さて、ここからどんな甘い物語を作ってくれるのでしょうか。
制作中のお菓子の写真が少し届きましたので、ご紹介です。



昨晩、寝る前に届いたこの写真達。

うそでしょ?
寝る前に、この気持ちをどこにぶつけたらいいの?
と戸棚をあさりました。

また、9月12日から2Fで黒ねこ意匠さんの個展が始まりますが
限定のカフェを行ないます。
こちらで、私が今回お願いした無理難題が形になったものが出ます。
こちらもどうぞ一緒にお楽しみにくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]榎園歩希絵本原画展と風物詩カレンダー展
水曜日から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]榎園歩希絵本原画展と風物詩カレンダー展
2018年9月5日(水)-17日(月)

節句、季節の行事、月の満ち欠け。
私が興味深い風物詩を描いて、ポストカードカレンダーにしました。
大切な人への季節のお便りに。
または春夏秋冬の巡りを感じられるアイテムとして。
生活に豊かさが加わりますように。
ぜひお越しください☆

作家在廊日:15日(土)〜19日(月)
★この3日間はオリジナル記念日の原画受注会を行います。
(1枚 3000円)予約不要。※お渡しは後日になります。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
昨年の10月に完成した「ひらがなえほん」 
嬉しい事に、お取り扱い店も少しずつ増えていき、
いろんな所へ広がっています☆

今回は、ひらがなえほんの原画と共に、
暮らしを彩る風物詩カレンダー展を開催します!

毎日暑い日が続いていましたが、最近、朝外へ出てみると、
そっと涼しい風が吹いて、あんなに鳴いていた蝉の声も聞こえなくなり、
少しだけ秋の訪れを感じるようになりました。

街の装飾が変わったり、ちょっとした事なんですが、
毎日の暮らしの中に季節を感じる瞬間があると、
なんだか新鮮な気持ちになったり、心がイキイキとしてくるんですよね。

そんな季節の巡りを感じさせてくれる風物詩カレンダー展。
今回、歩希さんはどんな風物詩を描いているのでしょうか。

今回登場する作品を少しご紹介いたします。
こちらです↓



好きな行事を選んで、
あなたの1年を彩る風物詩カレンダーを作ることができます☆

また、15日(土)〜19日(月)の3日間は
オリジナル記念日の原画受注会を行います!

誕生日や記念日、家族行事など、
あなたの大切な行事を風物詩カレンダーに加えてみてはいかがでしょうか?
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]スタジオナナホシ個展「星明りの下で」

お盆明けから始まるもう一つの個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]スタジオナナホシ個展「星明りの下で」
2018年8月22日(水)-9月3日(月)

キラキラ キラキラ
輝く星を運ぶのは不思議な配達人たち
いったいどこへ行くのでしょうか…?
大切な人へ キラキラ星を届けるのです
星明りに誘われて 夢の世界へ遊びにいらしてください♪

スタジオ ナナホシ 
おもに木製の人形やオブジェを作っております
ほんのちょっぴりクスッとほほ笑んでもらえるような
そんなモノ作りめざしてます
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
木を彫り、独特の物語を作り出すスタジオナナホシさんの個展です。
スタジオナナホシさんの作品、一つ一つコミカルで愛らしく、

“まるで絵本から飛び出してきたようです”

ただそれだけではないんです。
こちらの猫の作品↓

絵本に登場しそうな作品です。
ですが、よくよく見ていくと.....

鳥がささやく夜に眠っている猫になりました。


反対側は、猫に乗って、夜の街へ出発!

そして、なんと上は...月をキャッチするうさぎだけでなく、

入れ物になっています。
中に続きの物語となる夢の一握りを入れてみてはいかがでしょう?

これで終わりとおもいきや、

僕とキミもいました。

こんな感じで物語やストーリーが詰まってます。
それは、

“まるで絵本から飛び出してきたようです”

だけでなく、私の中では、

「立体絵本」

です。
私だけが見つけれる物語があるかもしれない。
明日は違う物語が見れるかもしれない。

そしてこんな作品も。


この子達をどこにおきますか?
窓辺でしょうか?
本棚もいいですね。
トイレでも!
そこから色んな物語が始まります。

普段の生活、特にハプニングやサプライズがなくったて、
ちょっとした想像や妄想をプラスするだけで
上司と戦う戦士にもなれるし、
星空の下、ナイトを待つお姫様にだってなれる。

現実にそっと魔法をかけてくれるスタジオナナホシさんの作品にぜひ触れてみてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
■ Profile
■ Links
■ Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>