■ Search

■ Category
■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Archive
[SpaceA]HELLO, SMALL THINGS ! eric keshigomu hanko exhibition
さてさて、春が来たと思ったらもう4月ですね。
新しい生活が始まった方も多いと思いますが、力が入りすぎてしまった....
というときは、ほっこりしにいらしてくださいね☆
早速、来月から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]HELLO, SMALL THINGS !  eric keshigomu hanko exhibition
2019年4月3日(水)-15日(月)

机の引き出しをひっくり返したような、小さなもので溢れた
わくわくするような世界を消しゴムはんこを使って表現・活動中。
どこか懐かしさを覚えるような秘密なはんこの世界をぜひご覧ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
HELLO, SMALL THINGS ! さんの作品。
もう何も説明がいらないぐらい、かわいいですよね。
消しゴムハンコからうまれた1つ1つの小さなアイテムはこんな良い方をしていいのか、
いちいちかわいい。
そしてそれが集合して作品になっていますが、
その1つ1つにきちんとスポットがあたりながら全体の世界観も素晴らしい。
まるで、舞台のようですね☆

そして、文房具には私は欠かせない要素だと思っています、
“使いたい”
という気持ちにさせてくれる。
きっとHELLO, SMALL THINGS ! さんの作品が必ず生活の一部にあるようになると楽しくなるんだろうな〜
こんな時にこれ使ったら最高
あのこ、好きそう、、、、

そう、使っているのが、頭に浮かぶんですね。
少し写真が届きましたので、ご覧ください。












かわいいですよね〜。
また今回,記念ハンコをご用意してくださるそうですので、ぜひ皆さん、自由に押してくださいね。
お気に入りのノート等お持ちくださいね。

色んなものが並ぶ予定ですので、ぜひ皆様HELLO, SMALL THINGS !さんの世界をお楽しみくださいね。
そして、4月12日には、14時〜1時間程ですが、作家さんが来られます。
お楽しみに☆

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]atelier subaco 作品展「花をまとう生き物たち」
来週から始まる新しい個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]atelier subaco 作品展「花をまとう生き物たち」
2019年3月20日(水)-4.1日(月)

春の訪れを待ちわびていた色とりどりのお花や生き物たち
人形やモビール、リースなど壁掛けのオブジェを製作しました
布から生まれた穏やかなの森の世界に、是非遊びにいらしてください
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ranbuでは久々の登場となりました。
atelier subacoさん。
とてもかわいらしい生き物や植物の作品を創るatelier subacoさんですが、
絵本から飛び出てきたようなというよりは、
作品が存在する空間を絵本の中の世界にしてしまう作品というほうがしっくりくる作品です。
布、フェルト、針金、様々な素材を巧みに操るatelier subacoさん、
まるで魔法をかけているかのようです。
出品予定の作品の写真が届きましたので少しご紹介です。



もう、ここは楽園でしょうか....?




凛とした表情がとても印象的な作品です。




ぜひみなさん、この物語の中へ足を踏み入れてみてくださいね☆
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]中川洋子の器展

水曜日から始まる個展のお知らせです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]中川洋子の器展
2019年3月6日(水)-18日(月)

今回の展示は、目つきの悪いうさぎの絵皿と自作の印を使った陽刻の皿がメインになります。
どちらも1点物になります。
陽刻の方は印を使ってますので重なりはありますが印の組み合わせを変えてなるべく同じものが無いように造っています。
絵付けのマグカップと蓋物、陽刻の豆皿も並ぶ予定です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

細かい絵柄の優しい表情の作品と、くすっと笑ってしまう、なんとも言えない表情の動物が登場する作品。

どちらの作品も一度見るとずっと心にに残ってしまいます。

 

白やうっすらグレーブルーの色にシンプルなかたちの器。
一点一点違う絵柄のは、どれも見ていて温かくそして

手にすると美しく、とても優しい気持ちになる器です。


昨年、お皿を1枚購入させていただいたのですが、なんといってもご飯を作るのモチベーションが上がります。

普通なら、このメニューだからこのお皿にしよう☆となるのですが、

音や中川さんの作品は、特別な日に

「このお皿を使いたいから、何にしようかな〜」

とお皿先攻で考えてしまうんです。

毎日すっと使えるぐらいに料理も上手になるといいのですが....

 

出品予定の作品の写真がとどきましたので、少しご紹介です。

 

どれも素敵な作品ですよね☆

今回は、カップなども届くようですので、楽しみでなりません!

皆様もぜひご覧くださいね。

 

ranbu

JR「大阪」駅中央北口、地下鉄「梅田」駅3〜6番出口、阪急「梅田」駅茶屋町出口から徒歩10分

大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30定休日:火曜日

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]コロロ硝子個展「春に降る雪」

来週から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]コロロ硝子個展「春に降る雪」
2019年2月27日(水)-3月4日(月)

パートドヴェールという技法を使い、ガラスの中に空想の世界を閉じ込めました。
記憶の片隅をくすぐる、どこか切なく懐かしいノスタルジックな景色を切り取った小さなかたまり。
手作業で一つ一つ、丁寧に磨き上げて制作しています。
ぜひ、ガラスの中の世界をのぞきに来てください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ガラスの中にぎゅっと世界を閉じ込めたコロロ硝子さんの作品。
どの角度から見ても美しく、光の当たり方によって表情を変える。
初めて作品を拝見した時には、時がとまり見入ってしまいました。
作品の写真が届きましたので少しご紹介です。




氷の中?海?コスモ?物語の中なのか、想像がとまりません。

コロロ硝子さんの作品ですが、たくさんの数を制作することができません。
ですので、今回はオブジェ作品はお一人様1点とさせていただきます。

ぜひ小さなガラスの中の世界をご覧くださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]ranbu presents「暮らしを彩る」

今日はしとしと嫌な雨ですね。

スタッフと、今年は新たな試みやただただ楽しいだけのこともしたいね〜なんて話をしているのですが

それの第一弾です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]ranbu presents「暮らしを彩る」
2019年2月20日(水)-25日(月)  ※開催中

毎日を生“生きる”ということはとても難しい
余裕やゆとりをもった暮らしといおうものに憧れや願望はあるけれども
私たち雑貨店ranbuはが提案するのは、
余裕のある暮らしではなく

お気に入りの場所
自分を愛おしく思う瞬間
空想にふける時間

見方を変えると毎日の暮らしは物語に変わります

今回、昨年ヨーロッパで買い付けてきた生地を使って
ルームシューズを作ってみました。
皆様のお気に入りが1つでも増えますように
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨年、ドイツやベルギー、オランダで買ってきた生地を使ってルームシューズを作ってみました。

カラフルな色と可愛らしい模様。

海外の生地は本当にかわいい。

誰に見せる訳でもないのですが、

家に帰ってきた時に自分だけのお洒落をするのもいいなと思うんです。

たくさんのルームシューズとお待ちしていますので、ぜひご覧くださいね☆

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]藤田商店個展「森の入り口」

水曜日から始まる個展のお知らせです
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]藤田商店個展「森の入り口」
2019年2月20日(水)-3月4日(月)

森のドアをあけると動物たちの世界が広がっていました。
藤田商店の作る月や星や動物たち、
よかったら見にいらしてください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
物語がたっぷりつまった藤田商店さんの作品。

“なんでもやりすぎはよくなくて、程いいが丁度いい。”

まさに藤田商店さんの作品はそんな感じで
かわいいけど、かわいらしいとは違い
ファンタジーだけどメルヘンではない
シンプルなラインに愛らしい表情

それがとてもバランスが良く、見る側の想像を刺激する。
その想像が、心をぎゅっと掴まれる可愛さになり虜になる
少しだけ作品のご紹介です。






もう、たまらないですよね。
ぜひ藤田商店さんの物語のページをめくってみてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]nicori個展「夜のかけらをひとつだけ」

水曜日から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]nicori個展「夜のかけらをひとつだけ」
2019年2月6日(水)-18日(月)

nicori の初となる大阪での個展を開催させていただきます。
キャンドルは灯せば時間と空間を演出してくれます。
夜、ひとりひとりそれぞれの幸せな時間を過ごしてもらえるような
アロマキャンドルを制作しました。
どうぞお楽しみいただけますように。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
置いとくだけでもうっとりきれいなnicoriさんのキャンドル。
キャンドルを付ける習慣がないという方にとって、
キャンドルを付けるというのは、日常ではなく、お洒落な生活と感じるようですね。
ですが、実はとても簡単に生活に取り込め、日常を少しだけ変えてくれます。
1週間ぜひご飯を食べる時にキャンンドルを灯してみてください。
ご飯を食べ終え、晩酌をするときでもいいです。

簡単です。
食卓に置いていて、食べる時に付け、ご飯を終得た時に消す。
そうすると、キャンドルがないとなんとなく心寂しくなる。
火を灯すとホッとする自分がいることに気がつく。
日常にすっと入ってきてくれます。
nicoriさんの作品はまず、置いているだけでもうつくしいですし、
蓋を開ければ香ってくれるので、まず、使っていただくには
とてもオススメのキャンドルです。
少しご紹介です。



この寒い冬にそっと火を灯すとまるで雪の下で植物達が準備をしている声がきこえてくるようです。
こんなシャーレに入ったキャンドルも☆

ぜひこの幻想的なnicoriさんのキャンドルの世界をお楽しみくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]Trooms「幸せな日々のチョコレート」

今年初めての新しい個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]Trooms「幸せな日々のチョコレート」
2019年1月23日(水)-2月4日(月)

チョコレートはいつだって幸せにしてくれる。
そんなコンセプトの革小物です。
贈り物や自分のご褒美に、おすすめしたい
ハッピー・チョコレート。
幸せの日々のチョコレートはいかがでしょうか?
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
一口口に入れるとふわっと甘さが広がりとろっと溶ける
チョコレートとは不思議なもので、一度あの甘さを知ってしまうと忘れられなくなる。
常に常備していないと不安になるのは私だけでしょうか?
別に毎日食べるわけではないんです。
そこにある安心感というのでしょうか。

レザーでまるで本物のようなチョコレートの雑貨を作るTroomさん。
私のこの不安を少し和らげてくれるのと同時に
改めてこのチョコレートの魅力に気付かされます。
まさにそばに置くだけで幸せな気持ちにさせてくれる作品です。

出品予定の作品の写真が届きましたので少しだけご紹介です。
以前、企画展でご参加いただいた時に、すでにこのお財布を持って来られる方がいらしたのですが
みなさん、「使いやすい」とお話されていました☆


カードケースやキーホルダー



ブローチもあります



他にもたくさんの作品が並ぶ予定です。
もうすぐやってくるバレンタインデーにもオススメです。
チョコレートが苦手な彼にはぜひこの粋なプレゼンントを★

甘い甘いレザーの個展へぜひ足を運んでくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[2F]うつわやみたす個展「聖なる夜の器」

いよいよ今年最後の個展となりました。
たくさんご要望をいただいておりましたうつわやみたすさんの個展です
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]うつわやみたす個展「聖なる夜の器」
2018年12月21日(金)-25日(火)

寒い冬に、心温まる気持ちになれるような器をお届けしたいです
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初めて、うつわやみたすさんの作品を拝見したときの感動を今でも覚えています。
拝見したのは、蝶のとまったカップだったのですが、
カップ好きの私にはとても衝撃的でした。
こんなカップが世の中にあるとは.....と。

お気に入りのカップでお茶タイム。
これがとても贅沢に感じる時間。

うつわやみたすさんの作品はその時間をより特別なものに変えてくれます。
お皿もどれも物語が詰め込まれたとても素敵なものばかりです。
少しだけカップの写真が届きましたので、ご紹介です。



できたてのお皿の作品も届きました☆

今回、たくさんの作品が並ぶ予定です。
ただお待ちいただいている方も多く、お問合せもたくさんいただいております。

一人でも多くの方に見ていただきたいという作家さんの意向もあり、
以下の事をご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・今回ご購入いただけるのは、カップ、お皿、箸置きなど全部含めお一人様3点までとなります。

(中学生以上の方)
・初日ですが、11時からranbuの1F入り口で整理券をお渡しさせていただきます。
※他の方のご迷惑となりますので、並ぶことはおやめください。
※11時より前にいらしていただいても、整理券をお渡しすることはできません。
※整理券はシャッフルしてお渡しします。
・たくさんの作品が並びます。また割れ物ですので、入場制限をさせていただくこともございますことをご了承ください。

・転売は禁止です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、11時15分から1時間内覧会を急遽することとなりました。

購入はできませんが、ぜひご覧くださいね。
初日は作家さんも在廊されます。
素敵な個展になるといいなと思っております。
それでは、素敵なクリスマスになりますように....☆

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(1) | - |
[SpaceB]アベリョウコ個展「雪降る森の贈り物」

来週から始まる個展のお知らせです。

こちらもこの夏から常設が始まったアベリョウコさんの個展です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]アベリョウコ個展「雪降る森の贈り物」
2018年12月12日(水)-25日(火)

はらはらと舞い落ちる 手のひらの中の雪景色
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
アベリョウコさんのガラスのスノードーム。
初めて見た時は、息をのみました。
こんなにも美しいものがあるなんて.....
すっかり魅了されて、常設をしていただくことになったのですが、
毎回届く度に、スタッフと共に時間を忘れ、じっくり堪能してしまいます。

光が入り込み、透けてまるで宝石のように輝くガラス
シャリシャリと心地のいい音
すっぽり手の中におさまる形と大きさ
舞い落ちる白い粉や細かなラメに太陽の光が乱反射し、
それが周りに映り込む瞬間。

どれをとってもとても特別な時間と作品に感じます。
今回は、様々な形のスノードームがやってくるようです。



写真を見るだけで、心がうきうきしてきます。
そして今回、スノードームだけでなく、こんな作品も並ぶようです。


寒い冬、お部屋の中にいる時間が長くなって来ますが
ぜひアベリョウコさんの作品と特別な時間を過ごしてみてください。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
■ Profile
■ Links
■ Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>