■ Search

■ Category
■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Archive
[2F]ranbu企画展「お皿にこめた夢のはじまり」
来週から始まる企画展のお知らせです。
今回は、お皿です。
1枚のお皿に込められた夢やお話をい楽しみくださいね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「お皿にこめた夢のはじまり」
2018年10月31日(水)-11月12日(日)

一枚のお皿
描かれたものは昔見た夢
心の中にしまっておいた
憧れや輝きも全て閉じ込めて

手に取った瞬間
夢の世界のはじまりはじまり
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【参加者】
田川亞希
暮らしのなかに会話の生まれるようなうつわやオブジェを制作しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
古澤 彩
動物の楽しくてちょっと幸せになれるような器を制作しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Allangelo
Allangelo(アランジェロ)とは、陶芸彫刻家 田中あや子によって造り出される、
様々な動物や人の陶器製ベルやオブジェ、食器のブランドです。
エレガントさやアンティーク感を併せ持つ作品たち。
『All”angelo(天使)』のように愛らしい作品たちが、
多くの人に幸せで特別な毎日を運びますように願いを込めて日々制作しています。 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
UMESHISO工房
マニアックな動物をモチーフにした器やオブジェを制作しております





お食事が楽しくなるこの季節。
楽しい食卓の1枚に加えてくださいね
| ranbushop | 企画展のお知らせ | comments(0) | - |
【online shop】cobitoさんとフユノモリ社さん作品を掲載しました

先日、cobitoさんから新しい作品を届けてくださいました。

気球に乗ったこちらの作品。



ずっと眺めているとまるで自分も旅に出ている気分になります。
新しいコビトさん通信も入ってきました☆


そして、oneline shopにもいくつか作品を掲載しました。
cobitoさんの作品、いつ見ても心にそっと手を当ててくれているような気がします。
どれも優しく、たまにふざけたり、時々ロマンチック。
まるで、作家さん自身のようです、なんて言っちゃうとまた照れちゃうかしら?

cobitoさんの作品が家にあるととても穏やかです。

出て行く時に玄関にいる作品に少し目を向ける
台所で家事をしている時、ふと目が合う
ベットに入る前に、おやすみと言ってみる

平和というのはこういうことなんじゃないだろうかなんて思います。

少しだけご紹介です。

「ある星のお話。」


Niwaさんとのコラボの作品も1つ掲載しました。
「星の実-みつける-」


こちらは、オルゴールの作品です。
「Sweet Nobember」


他にも色々と掲載しましたのでご覧くださいね。
詳細はこちらです→

そして、先日からお取り扱いが始まったフユノモリ社さんのアクセサリーも掲載しました。
鉱物のそのままの美しさをアクセサリーにしています。
またそこに小さな鉱物に物語を詰め込めこまれています。
秘密の洞窟やトンネルをくぐった先に光る小さな宝物や宝石、誰も気付かない扉やはしご、
よくよく見ないと見逃してしまう程の小さな世界。

自然のままの石の中にその物語がちりばめられている様子は
フワァ〜と妄想の世界に連れて行ってくれます。
少しご紹介です。
目を凝らして小さな世界をご覧ください。




他にも色々と掲載しましたのでご覧くださいね。
詳細はこちらです→

ぜひこの小さな世界達をご堪能ください☆

| ranbushop | online shopの更新 | comments(0) | - |
佐川綾野切り絵教室「秋のリース」

10月の佐川綾野さんのワークショップのお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[2F]佐川綾野切り絵教室「秋のリース
2018年10月28日(日) ※予約受付中


秋深くなって来ました。
秋のリースを作ります。
前回の台風で流れてしまったハロウィンのリースとも選べます。

12:30〜(2時間半程度)
参加費:3,300円(材料費+お茶付き)
定員:各8名 (定員に達次第終了します)
持ち物:シャープペン はさみ あればピンセット 眼鏡
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
気がつくと過ぎ去っていく秋。
ぜひお部屋の中に飾って、しっかり秋を楽しみましょう☆

ご予約はranbuまで
06-6345-7122
info☆ranbu-hp.com
(☆→@に変更してください)
・3日以内に返信が無い場合、お手数ですがお電話にてお問合せください。
・キャンセルは受け付けておりません。
どうしてもご都合ができた場合は1週間前までにお願いいたします。

| ranbushop | ワークショップ | comments(0) | - |
[SpaceB]katachi-gurumi exhibition
来週から始まる個展のお知らせです。
>+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]katachi-gurumi exhibition
2018年10月17日(水)-29日(月)

絵本からとびだしたようなボタンやブローチが並びます。
読み継がれる絵本のように、
使い捨てではなくずっと大切にしたくなるもの作りをしたいと活動を開始。
東京から三重県菰野町へ活動の拠点を移す。
たくさんの自然にかこまれながら作品作り。
1つ1つ手仕事で大切に制作中。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この時が楽しみのようで来てほしくないな、と思っていました。
katachi-gurumiさんのサイトをご覧頂いた方はご存知だと思うのですが、
今回が、katachi-gurumiさん最後の個展となります。
年内で活動を休止することとなりました。
今のところ再開の予定は無いそうです。

私達もとてもショックで受け入れるのにも少し時間がかかりました。
ですが、katachi-gurumiさんが悩んで出した結論で、もろもろ応援したいなと思っています。

今回、作品が既に送られてきました。
どれも、katachi-gurumiさんしか作れない素晴らしい作品です。







ここに掲載出来ない程、他にもたくさん届いております。
これだけの作品を創られる方です。
戻って来られないわけがないと思っています(←完全に私の希望ですが)

katachi-gurumiさんの1章目の終わりとして
節目として、ぜひ、目に心に焼き付けでください。

お店でのお取り扱いは年内までとなっております。
少し毒を持った優しい表情の動物達
佇む強さを感じる植物
ついつい想像を進めてしまう小道具達
どれもそれぞれの物語を語ってくれます。

ぜひ1つ1つじっくりご覧くださいね。
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]海月羊「きになるこてん」

来週から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]海月羊「きになるこてん」
2018年10月17日(水)-29日(月)

主役じゃないけど
有名ってほどじゃないけど
大人気なわけでもないけど

私の心の中にいる「きになるこ」
そんな生き物達を集めてみました
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今年もやってきました海月羊さんの個展です。
今年は、海月羊さんが気になるこ達を集めるようです☆
いつも海月羊さんの納品の時はどきどきワクワク。
何が出て来るかまったく想像がつかないですし、
いつも鞄の中から想像以上のものが顔を出します。
本当にプレゼントを開ける子どもの気分に戻る瞬間です。

これは、海月羊さんしか作れない!と毎回心から思うのですが
海月羊さんの作品を愛用してくださっている方は、皆さん納得していただけると思うのですが
手に取った瞬間に丈夫さとこだわりが瞬時に感じる、
使っていくうちに、どんどんかわいくって仕方なくなる、
特別な作品です。

まだご覧頂いた事の無い方はぜひ一度手に取ってください。

そして今回は作家さんの方より皆様にお願いがございます。
海月羊さんの作品ですが、ワークショップを体験していただいた方はお分かりだと思うのですが
1つ作品を創るのにとても時間がかかります。
慣れてくるとはやくできるのではなくて、更にこだわったり細かいところまで作るようになるため
より手間と時間がかかる作品なんです。

ですので、作家さんもあまり規制をつくりたくないと悩んでいらっしゃったのですが、

今回の個展の期間中は、ご購入いただくのは、お一人様3点までとさせてください。

一人でも多くの方にてにとっていただけるうようご理解お願いいたします。
さて、早速出品予定の作品の写真が届きましたので、ご紹介です。
こちらは、パンダのペットボトルケース。
ミニバックとしても便利です。


こちらはツキノワグマのキーケース。


色鮮やかなナポレオンのバッグ


キンクロハジキのバッグ


確かに、有名じゃないかもしれないけれど気になる子ばかりです。
他にもどんな子がでてくるのか楽しみでなりませんね★
ぜひ皆様、お楽しみにしてくださいね〜

期間中にはワークショップも開催します。
こんなにかわいいですが、参加される皆さんが口にされる体育会系のワークショップ。
あまり体験できませんので、ぜひこの機会に作ってみてくださいね。
---------------------------------------------------
海月羊ワークショップ「肉厚丹波栗のフェルトのお皿
2018年10月27(土) ※予約受付中

ウェットフェルトという水と石鹸を使って縮める技法で作ります。
ふわふわの羊毛の状態から、形を作っていきます。
出来上がり、横15cm×縦17cm×高さ3cmの使いやすいサイズのお皿です。
(目安です。縮め方により大きさは変わります)
大きめの型を使いますので、体力の必要な作業になりますが、
頑張ってしっかりと縮めれば、固くしっかりしたお皿が出来上がります。

時間(3時間半程度)
[1部]11:00〜 ※満席です
[2部]15:00〜
参加費:5,500円(材料費+お茶付き)(虫一匹おまけ付き)
定員:各6名 (定員に達次第終了します)
持ち物:エプロン、針セット、ぬれてもよいハサミ、目打ち、
バスタオル1枚、フェイスタオル2枚 (新しいものでなく使い古しで結構です)
500mlのペットボトル1本
濡れたものを持ち帰るためのビニール袋
*ないものはお貸しいたします

詳細はこちら

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
始まりました
本日より企画展と個展が2つスタートしました!
会場の様子も少しご紹介です↓
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「恋する衣装部屋」
2018年10月3日(水)-22日(月) ※開催中

そっと足を踏み入れる秘密の衣装部屋
目があった瞬間にビビッとくる
触れると心は高まる
袖を通すと別人の私がそこに立つ
私をキラキラと輝かせる魔法をかけましょう
お洋服やタイツに靴下などお洒落が楽しくなる
作品が集まります。
【参加者】
kuu ∞ ayuki/sewdA/loosey goosey
ゴイチ/emera beret/aosansyo/TieSocietyJapan
詳細はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]ゴイチ個展「ゴイチの革カバン展-Dot-」
2018年10月3日(水)-15日(月) ※開催中

創作人 上田知世子のドットをテーマにした展示会。
詳細はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]靴工房miki個展「pattern order」
2018年10月3日(水)-15日(月) ※開催中

兵庫県三木市の靴工房です。
『日常の少し先』をコンセプトにハンドメイドにてオリジナルの一足をお作りいたします。
今年もお選びいただける革の種類も増え、素材を選ぶところからお楽しみ下さい。
在廊時には、カスタムのご相談やサイズ等のお悩みもご相談承りますので、
是非ご相談くださいませ。
詳細はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
秋のファッションが楽しくなる期間になりました。
少し覗くだけで、心躍るような世界があります。
ぜひ一度足を踏み入れてみてくださいね。
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]靴工房miki個展「pattern order」

水曜日から始まるもう1つの個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]靴工房miki個展「pattern order」
2018年10月3日(水)-15日(月)

兵庫県三木市の靴工房です。
『日常の少し先』をコンセプトにハンドメイドにてオリジナルの一足をお作りいたします。
今年もお選びいただける革の種類も増え、素材を選ぶところからお楽しみ下さい。
在廊時には、カスタムのご相談やサイズ等のお悩みもご相談承りますので、
是非ご相談くださいませ。

作家在廊日;10月3日(水)、6日(土)、7日(日)、13(土)、14日(日)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1つ1つ靴をオーダーできるmikiさん。
mikiさんの靴を初めて拝見した時、靴好きの私としては目を離せませんでした。
レザーのオーダの靴、ハンドメイドの靴となるとポンと頭の中に浮かんでくるデザインがあるのですが、
それとは全く違う、新しい扉が開いた感じがしたんですね。
少しご覧ください。

こちらは、OBIという名の靴です。
スリッポンのようですが、ばちっとゴムのような素材でぐるりと巻いているので、
歩いていてスポスポなることもないですし、
でも、脱ぎ履きもとても楽チンなついつい履いてしまう靴です。
オーダーなので、写真のように右が横で左が縦なんてことも可能です。

大きなドットのレザーもとても素敵です。
こんな変わった加工をした革もあります。


そしてこちらのデザインの靴のオーダもできます。


色んな組み合わせができるので、本当に悩みますよ。
その代わり、とても満足のいく靴が出来上がるはずです。

作家さん在廊日には、ぜひ足の悩みを相談してみてください。
細かくオーダーも聞いてくださいます。

mikiさんの靴でこの秋冬、素敵なところへお出かけしてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(1) | - |
明日の営業につきまして

せっかくの休日.....

少しでも多くの方に現在、開催中の個展をご覧頂きたかったのですが、

やはり台風には勝てない気がしまして

 

明日の営業を15時までとさせて頂きたいと思います。

 

それまでは、大丈夫だと信じてお店におりますので、

お越し頂く方はお気をつけてお越し下さいね。

| ranbushop | お店について | comments(0) | - |
[2F]ranbu企画展「恋する衣装部屋」

来週はもうあっという間に10月ですね。
残暑が続くなんて言われていましたが、すっかり秋模様。
お洒落も楽しくなってくるこの季節、次はこんな企画展を行ないます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「恋する衣装部屋」
2018年10月3日(水)-22日(月)

そっと足を踏み入れる秘密の衣装部屋
目があった瞬間にビビッとくる
触れると心は高まる
袖を通すと別人の私がそこに立つ
私をキラキラと輝かせる魔法をかけましょう
お洋服やタイツに靴下などお洒落が楽しくなる
作品が集まります。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ドアを開けるとたくさんのお洋服
帽子や鞄がずらりと並び
鏡と装飾品に囲まれた部屋

どこか憧れを持ってしまいますし、
それを目にするとマイフェアレディのオードリーヘップバーンのように
だれでも少女に戻ってしまいます。

そんな夢の空間を作ってみようと思います。

参加者のご紹介です。
kuuayuki(洋服)
クリスタル・ ラピス ・蛍石
鉱物界の反射するひかりを衣で表現いたします。
key:雄大な・安定・調和 ・平行する時空
profile:
舞台衣装作家kuuと描き手AYUKIによるkuu ∞ ayukiのユニットです。
草木染めした衣にひとつずつ絵付けしてテーマをつけた衣類たちです。
身体にやさしい風と色をまとえるように。私たちの服に出会いに来てください。



--------------------------------------------------------
sewdA(洋服)
ハンドプリントのテキスタイルや刺繍レース等を織り交ぜながら、
オリジナルな一点物のアイテムを制作いたします。


--------------------------------------------------------
loosey goosey(洋服)
“いつまでも大切にしたくなるようなものづくり”をコンセプトにした
ハンドメイドワンピースブランドです。
個性的なテキスタイルと、ゆったりフリーサイズが魅力。
すべて手作業で作り上げています。
loosey goosey(ルーシー グーシー)の
お洋服を着て過ごす毎日が
素敵なものでありますように・・・*





--------------------------------------------------------
ゴイチ(帽子)
今年のテーマはDot!水玉模様の帽子が勢揃いします。

--------------------------------------------------------
emera beret(帽子)
秋冬の装いのお供にベレーはいかがですか?
『恋する衣装部屋』でぜひ様々な柄のベレーを被って楽しんでみてください。

--------------------------------------------------------
aosansyo(プリントタイツ・布小物)
青木 真由実によるファッションレーベル。
好奇心や個人的体験に基づいた自由なモチーフ選びで、
プリントタイツや衣服・雑貨などを制作。ひとくせある日常着。
プリントの楽しさやファッションの多様性を提示していきます。



--------------------------------------------------------
TieSocietyJapan(ネクタイ・ネクタイピン)
気軽にカジュアルなシーンでも使えるネクタイを提供したいという想いのもと
TieSocietyJapan をスタートさせました。
サラリーマンのする物・おじさん臭いと言った従来のネクタイのイメージを変えるべく、
デザイン性に富んだアイテムをご用意しております。
ぜひ皆様にネクタイを取り入れたコーディネートを楽しんで頂きたいと思います。






| ranbushop | 企画展のお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]ゴイチ個展「ゴイチの革カバン展-Dot-」

来週から始まる個展のお知らせです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]ゴイチ個展「ゴイチの革カバン展-Dot-」
2018年10月3日(水)-15日(月)

創作人 上田知世子のドットをテーマにした展示会。

在廊日:3日(水),4日(木),5日(金),10日(水),12日(金),14日(日)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この時期がやってきました。
ゴイチさんの個展の告知を始めると、秋だな〜と感じます。
今年のテーマは、ドット。
元々ドット好きのゴイチさん。
トッドへのこだわりや愛はとても深いです。
大きさ、幅、色、とてもこだわりを持っているのでとても素敵な鞄になりそうです。

そもそも、レザーの鞄でドットというのもあまり見た事がない。
プリントだと剥がれていってしまうし、
それだと長く愛用できるという革の特製が無いも同然となってしまいますよね。
ゴイチさんのドットは全部くりぬいて裏から別の革を張っています。
これだと重くなってしまいますが、そうはならない。
これこそゴイチさんしかできない鞄だと思うんです。
ぜひ手に取ってそのこだわりや技術を感じていただきたいです。

鞄の写真が届いておりますので、少しだけご紹介です。
こちらは、三角のボストンバッグ。


こちらは、ドットのリュック。
ころんとしていますが、とてもしっかりとした鞄です。


こちらは男性にもお勧めのノートパソコンも入る斜め掛けの鞄


テントウムシのような小さな斜め掛けの鞄もあります。


そしてこんなカラフルな鞄も。


この個展中は、オーダーもできます。
色々な革の組み合わせで、様々な鞄ができます。
ゴイチさんの在廊日には、長さなどこまかな相談ものってくださいますよ★
ぜひこの秋冬の特別な鞄を探しにいらしてくださいね。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
■ Profile
■ Links
■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>