■ Search

■ Category
■ Latest Entry
■ Recent Comment
  • [SpaceA]まつむらまいこ個展「ちいさな 本のつくり方」
    kp (06/15)
  • [SpaceA]まつむらまいこ個展「ちいさな 本のつくり方」
    ranbub (06/15)
  • [SpaceA]まつむらまいこ個展「ちいさな 本のつくり方」
    kp (06/14)
  • [2F]ranbu企画展「標本の王国」
    齋藤 (05/08)
  • お店情報
    藤原 聖子 (01/12)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    ranbu (09/27)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    yuzu (09/25)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    ranbbu (09/25)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    yuzu (09/24)
  • [2F]ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの」
    ranbu (06/09)
■ Archive
[2F]ranbu企画展「器にこめた夢の始まり」通販につきまして
現在こちらの企画展が開催中ですが、8日月曜日から通販も始めます。
その詳細についてです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「器にこめた夢の始まり」
2020年6月3日(水)-14日(日) ※開催中

一枚のお皿 描かれたものは昔見た夢
一つのカップ 心の中にしまっておいたものと
憧れや輝きも全て閉じ込めて
手に取った瞬間出逢ってしまった
夢の世界のはじまりはじまり
物語や個性がぎゅっと詰まったカップやお皿などの器が集まります

【参加者】
古澤 彩/ミシャコシャ/ミヤマリカ
音屋nakagawa/加藤輝雄/fuji-gallery/萩原由希子
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たくさんのご来店ありがとうございます。
遠方の方はまだまだお越し頂けないですので、少しでもご覧頂けたらという想いもあり、
通販も行いたいと思っております。
ただ、やはり、今回特にこのように外出が出来るようになり、
企画展の本来の目的を考えると直に手に取っていただきたいと考えております。
たくさんお問合せを頂いている中、申し訳ないのですが
やはりお店に来られる方を優先にさせて頂きたいと思います。

今回の企画展は店頭に毎日2〜5点の作品を追加しております。
ですので、以下のような形で行ないたいと思います。

・6月8日(月) 12:30〜(※多少前後します)こちらのページで行ないます↓
 http://ranbu-hp.com/?mode=cate&cbid=214226&csid=23
・掲載しているものだけで、個別のご対応は今回はお受けできません
・毎日追加していきますが、数の関係上、掲載できない作家さんもいらっしゃいます
・期間が短いため、ご注文いただきましたら、3日以内にお振り込みください。
 確認が取れない場合は、自動的にキャンセルをさせていただきます
(遅れそうな方、後日出て来る他の作品の追加をご検討の方は、その旨、備考欄に記載をお願い致します)
 ※この際、キャンセル、変更はできません。
・お届けの際に十分な梱包はいたしますが、万が一破損があった場合、同じ物をご用意できない場合もございます。
(料金はお返し致します)

1人でも多くの方にお届けできたらと思っております。
ネット上にはなりますが、お気に入りの器と出逢ってくださいね。
| ranbushop | 企画展のお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]courircourir個展「LIFE WITH FLOWERS」

6月に始まる個展のお知らせです。
3月に開催を予定していましたが、延期し、ようやく開催出来るようになりました。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]courircourir個展「LIFE WITH FLOWERS」
2020年6月3日(水)-15日(月)

花のある生活をテーマに、暮らしに花を添える事や
植物たちが空間に溶け込み、作品が共に穏やかに暮らして
ゆける事に想いを馳せて創作しました。

作家紹介
Yokoyama Mami
courircourirという作家名で2017年より愛媛県内にアトリエを構え、
針金を使ってオブジェやアクセサリーを製作。
県内外において個展やクラフトイベントへの出展をしながら
創作活動を行っている。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
針金、ワイヤーで作品を創るcourircourirさん。

まるでデッサンされた絵のような
植物が必要な物だけ残した姿のような
または、影なのか?と思わせてしまうような

その作品が纏う空気感は、私達の想像を膨らませ新しい時間が存在するかのようです。

今回のテーマは花。
ぜひ静かで力強いこの作品をご堪能くださいね。

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30(期間中は18:30まで
定休日:火曜日

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
ranbu企画展「器にこめた夢の始まり」

来週から始まる企画展のお知らせです。
今まで秋に行っていましたが、今年から6月に開催することにしました。
個性的で楽しい器がたくさん集まりましたので是非ご覧下さいね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「器にこめた夢の始まり」
2020年6月3日(水)-14日(日)

一枚のお皿 描かれたものは昔見た夢
一つのカップ 心の中にしまっておいたものと
憧れや輝きも全て閉じ込めて
手に取った瞬間出逢ってしまった
夢の世界のはじまりはじまり
物語や個性がぎゅっと詰まったカップやお皿などの器が集まります
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【参加者のご紹介です】
古澤 彩
動物をテーマにユニークで、温かみのある器や花器などを、
制作しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミシャコシャ
動物や植物をモチーフにした器の中の物語。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミヤマリカ
一つ一つ手描きのため少しずつ図柄が異なります。
使うことで少し気分が上がる器作りを心がけています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
音屋nakagawa
日々の暮らしに華やかさとユーモアをそえる普段使いの器です


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
加藤輝雄
自分なりの面白カッコいいをテーマに器を作っています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
fuji-gallery
時間の流れを感じる陶器を制作しています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
萩原由希子
ひとつひとつ、掻き落としという技法で
柄を削り出しています。
版画のような風合いから伝わる温もり。
色も模様も、世界にひとつ。
音楽を奏でるように楽しみながら作陶しています。


様々な作品が届きます。

自粛期間、家でご飯を食べる日が続きました。
じっくり作って、ゆっくりと食べる時間。
いつもなら、洗い物を減らしたいと思ってしまうのですが、
お気に入りのお皿を出してみました。
急に食卓がいきいきとしだし、憂鬱な心が溶けていくのを感じました。

ぜひ、1つ新しいものを取り入れてみてはいかがですか?
少しだけいつもの生活が変わっていくはずです。

【展示・販売方法についまして】
展示方法をいつもと少し変えております。
今までは、初日に全て出しておりましたが、定期的に決まった数を出していきます。
毎日数点ずつ出す方もおります。
ですので、もしかしたら最終日が一番並んでいる数は多いかもしれません。

どれも1点ものの素敵な作品が集まりました。
お店に来られた時にぜひ出逢ってほしいなと想いこのゆな販売方法にいたりました。

大変申し訳府ございませんが、作家ごとに点数制限もございます。
どうぞお気に入りの作品をゆっくり集めてみてくださいね。

また、店内は撮影禁止です。
転売目的の方はご遠慮願います。

通販も8日月曜日から行います。

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30(6月は12:30-18:30です)
定休日:火曜日

| ranbushop | 企画展のお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]sewdA個展「sewdAの洋服展」

太陽の光もだんだんと強くなり、夏が近づいている事を感じます。
さて、4月から延期したsewdAさんの個展、
水曜日から始まります。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]sewdA個展「sewdAの洋服展」
2020年5月20日(水)-6月1日(月)

シルクスクリーンによるハンドプリントで、ドットとストライプを組みあわせたアイテムを主に揃えました。
一点物のオリジナルプリントの味わいを是非ご覧下さい。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1つ1つハンドプリントした生地から作るsewdAさんのお洋服。
それは、どれも憂鬱な気分もふっとばしてくれるぐらい、カラフルで楽しい作品です。
今回は、ドットとストライプでできた模様のお洋服。
様々な大きさや色で展開されるデザイン。
きっとあなただけのお洋服がみつかるはずです。

出品予定の作品の写真が届きましたので少しご紹介です。





見ているだけで、気分がぱっと明るくなるお洋服ばかりです。
どこにもない、1点もののシャツ。

自由に外に出れなくなった今、お出かけする事がとても特別なものに感じます。
とびっきりのおしゃれをして、行きたかったところへ、自由に出かける
そんな日を想いながら。

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30
定休日:火曜日

ranbuのお店へのアクセスはこちら↓
http://blog.ranbu-hp.com/?pid=6192

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]kunkun POP UP SHOP

こんにちは。
外はピカピカお天気☆
気を抜いたらすぐに夏がやってきそうですね。
今週の木曜日からはこんな展示も始まります。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]kunkun POP UP SHOP
2020年5月7日(木)-18日(月)

こんにちは、kunkunです。
みなさんの足元を彩れますよう。
そしていちにちが楽しくなりますように。
1足1足つくりました。良ければ見ていただけるとうれしいです。

【コロナウィルス対策としまして】
・入店の際、手の消毒をお願いします
・マスクを必ず着用してください(枚数に制限はございますがお店でも購入可 )
・オープン前に並ぶのは絶対におやめ下さい
・人が多い場合は入場制限も行います
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1つ1つ作るkunkunさんの靴下。
とてもしっかりとして、履きやすいkunkunさんの靴下ですが、
なんといっても気分の上がる様々な柄。

カラフルで、ポップ。
kunkunさんにお会いしたとき、お洋服は白と黒(いあや、グレーだったか....)モノトーンなのに
靴下だけ、もの凄いカラフル。
とてもかわいい!!!!と強烈な印象だったのを覚えています。

明るいお洋服を身に纏うと、気分も上がるし、
たまには、がらっ柄の、ものも来たくなる。
でも、勇気がないわ...という方にはオススメです。

少し足元を変えてみてください。

とても軽く駆け出したくなります。
気分が沈みがちなこんな時、気分をあげてくれるもので周りを固めていってはいかがでしょうか?

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30
定休日:火曜日

ranbuのお店へのアクセスはこちら↓
http://blog.ranbu-hp.com/?pid=6192

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
【online shop】水島ひねさんのポストカードを掲載しました

現在、お店では短縮営業中ですが、5月7日からは、通常営業に戻したいと思っております。
先日、少しご紹介させていただきましたが、
5月7日からは、標本の王国という企画展がスタート☆

毎年、水島ひねさんがご参加いただき、作品をカナダから届けてくれていますが、
今回も素晴らしい作品が届いております。
SNSでも掲載しておりますので、是非ご覧下さいね。

そして、お店には、数点のブローチと、ポスター、カードも常設でございます。
今回は、ポストカードをセットにして、online shopに掲載させていたdきました。

ひねさんの作品の取り扱いを始めて、お店をオープンしてまだ、1年も経っていなかったので
もう、8年ほど経つでしょうか。
初期の頃から色んな作品を拝見してきました。
フェルトのコウモリやエクトプラズムに始まり、今では、こぎんやパンチニードルへ。
技法も形も形を進化させていますが、
不思議と、素材や技法が変わっても、ひねさんの作品だと分かる、不動の世界がそこにあります。
ひねさんにしか創れない、ひねさんだけの個性。
それは、このポストカードをとってもです。
だれにも創れない、世界が確かに存在しています。






詳細はこちら→

初期から最新のものまでセットを作り掲載させていただきました。
ひねさんの世界をもっと知りたい方はぜひこちらお動画をご覧下さい。
ひねさんが手掛けた新しい作品です。



とても奇妙な世界へ連れて行ってくれますよ☆
標本の企画展では、新しい立体作品や、ブローチが並びますよ☆

| ranbushop | online shopの更新 | comments(0) | - |
[2F]ranbu企画展「標本の王国」

まだまだ終わりの見えない、不安な日々が続きますね。
少し先ですが、
例えば、誕生日やクリスマスのように、
頑張った後の乾杯のように
私達が待つ小さな光を少しだけ共有出来たらなと思い
早めにご紹介させていただくことにしました。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]ranbu企画展「標本の王国」
2020年5月7日(木)-31日(日)

ここは時間の止まった王国。
色あせたカレンダー 今にも動き出しそうな昆虫
呼吸を止めない植物
いつか何かを語るのだろうか?
全国から標本をテーマにした作品が集まります。

【コロナウィルス対策としまして】
・入店の際、手の消毒をお願いします
・マスクを必ず着用してください(枚数に制限はございますがお店でも購入可 )
・オープン前に並ぶのは絶対におやめ下さい
・人が多い場合は入場制限も行います
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【参加者のご紹介です】
ISHIDAMAKOTO(ブラス シルバーアクセサリー)
主に真鍮の板を使い1つ1つの作品を手作業で制作、スタイリッシュに仕上げた商品です。


-----------------------------------------------------------------------------------
水島ひね(フェルト作品、こぎんブローチ)
また標本の企画展に参加させて頂きます。
今回はソフトスカルプチャー標本作品と、こぎん刺繍ブローチと、
新技法のパンチニードルの解剖ブローチも出品します。ぜひ見にいらして下さい!





-----------------------------------------------------------------------------------
コヤヒロカ(ガリ版印刷の布モノなど)
イキモノをリアルにガリ版印刷で印刷したTシャツやタイツ、靴下などを製作しています。



-----------------------------------------------------------------------------------
硝子工房桃缶(ガラスアクセサリー)
変わるもの 変わらないもの』というテーマで天気によって薬液の結晶が変化する「ストームグラス」を取り入れた作品をメインで作っています。
私の天気管ネックレスは完成品ではなく、お迎え下さったお客様一人ひとりの毎日に寄り添わせて頂く事により、
初めて完成する作品だと思っています。




-----------------------------------------------------------------------------------
ツカナ制作所(樹脂アクセサリー)
生き物の美しさをリアルに追及しようと制作ています。
虫が苦手という方にも虫の魅力が伝わると嬉しいです。





-----------------------------------------------------------------------------------
地球屋(レジンアクセサリー)
自然モチーフの幻想アクセサリー「地球屋」です。
手作りならではの温かみのある作品づくりを目指しています。
是非お手に取って頂き、いろんな角度から掌に広がる作品の世界ををお楽しみ下さいませ。


-----------------------------------------------------------------------------------
mycetozoa(紙のアクセサリー)
1700年代から1800年代のアンティーク紙と、博物画の魅力を生かした紙を独自に加工し、
アクセサリーやオブジェを一点ずつ制作しています。
どんなジャンルにもあてはまらない、どこか心をざわつかせるアクセサリーをお届けします。



-----------------------------------------------------------------------------------
様々なジャンンルで表現した美しい自然。
細部までぜひご覧下さいね。
5月18日からは、こちらで通販も行います→

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122

mail:info☆ranbu-hp.com(☆→@)
営業時間:12:30-19:30
定休日:火曜日

| ranbushop | 企画展のお知らせ | comments(1) | - |
マスクにつきまして

大阪にも、緊急事態宣言が出されました。

ranbuでも4月に企画しておりました企画展や個展はゴールデンウィーク明けに移行することとなりましたので、

こちらをご確認くださいね→

 

お店は、色んなご意見はあると思いますが、18時までの短縮で営業をしております。

普段あまり出来ない通販も行っておりますので、こちらをご覧下さいね

通常→

期間限定→

 

そしてこのような状況が続く中、毎日、大切な場所、人、事に対して出来る事はないのだろうかと頭を巡らしております。

まず、今、色んな意味で話題のマスク。

ranbuでも作家さんに作ってもらいました。

 

元々は、お店に立つスタッフの為にお願いしました。

ただ、私にとってはとてもとても心苦しいお願いでした。

私は、お店で常設していただいている作家さん達には、最大級のリスペクトを持っています。

作品を創るということがどれだけ大変か、どんだけの時間を費やしているのか、理解してるつもりです。

その作品作りの手を止めて、マスクを作ってくれ。

そんなお願いをするのか?

でも、私達はモノをつくり出す集団で、無いマスクを集めるのも違う、

そんな葛藤の中、お願いをしました。

 

皆さん「いいですよ」と快く答えてくださったことに、なんとも言えない気持ちです。

 

そしたら、私達の分だけではなく、少しではありますが、困っている方用に作ってくれました。

 

まず、ゴイチさんのマスクです。

ゴイチさんらしいい、大きな水玉のドットのガーゼマスクで、機能的。

※明日10日は、15時〜instagramの生配信で、ゴイチさんのご紹介もさせていただきますのでご覧下さい。

 

そして、海月羊さんのリネンのしっかりとした、ポイントにフェルトも入ったマスク。

 

どのマスクも500円で販売します。

 

作家さん達の

「ここで勝負したい訳じゃないから」

「困っている人達がいるなら、出来る事したい」

という想いからです。

 

ただ本当にこちらも、時間をかけて丁寧に作ったためそんなに数はありません。

・お仕事や様々な事情で家で自粛出来ない方

・マスクが足りていなく途方にくれている方

そんな方にお一人様1つまでとさせてください。

(洗って再利用可能です)

 

そして、緊急事態宣言明けまでranbuの営業は18時までです。

間に合わない!という方は、下記のお店でも購入いただけます。

 

・ranbuの下のマレーシア・ボレさん

※店内での飲食、Take outご利用の方のみ購入可

https://malaysia-boleh.com

〒531-0075 大阪府大阪市北区大淀南1-4-20

06-6450-1128

※Take outの場合は、お電話しておくとすぐ受け取れます☆

【営業時間】

ランチ:11:30〜14:30
ディナー:17:30〜22:00

火曜日:定休日

 

・ranbuの角曲がってすぐののCRAFT BEER BASEさん

※ビールご購入の方のみ購入可

https://craftbeerbase.com

大阪府 大阪市北区大淀南1−2−11

06-6131-7015

【営業時間】

平日:15:00〜21:00
土、日、祝:12:00〜20:00
火曜日:臨時休業

 

※マスクだけ購入することはできません

※こちらもお一人様1枚までです

 

どちらのお店も、家で楽しめるものばかりです。

お近くの方、お仕事帰りの方は、ぜひご利用ください☆

数に限りがあります。

どうしても必要な方は、お電話でお確かめの上お越し下さい。

 

困っている人が少しでも減りますように

早く何でもない日常が戻ってきますように

 

#届け私達の想い

| ranbushop | 商品紹介 | comments(0) | - |
【online shop】cobitoさんの作品を掲載しました

毎日不安が続く、このような毎日。
こんな時に、作家さんのご紹介や、私が惹かれた訳をじっくりお伝え出来たらなと思っています。

cobitoさんの作品をご紹介です。
ブロンズで作る小さなcocitoの作品。

ranbuのオープンからお取り扱いをさせていただいている作品です。

まず、制作者のcobitoさんのお話から。
こんな小さな作品を創られているのに、実は180cm、いやもっとあると思っています、
いつもranbuの入り口をくぐってくる巨人。

だれもが、初めてcobitoさんに会った時は、心の中で思うはず

「全然コビトじゃない」

と。

一度、お客様のご要望で、cobitoさんの実演をした時には、
みんなが、覗き込むとても不思議な光景だったのを覚えています。
そんなcobitoさんですが、お会いした方はきっと分かってくださるはず。
とても温かい、ユーモアで溢れた方です。
(本人さんはとても照れるでしょうが。)

個展やお店に来られた時、彼の周りの人はみんな笑顔になり
そこには、とても温かいcobitoさんならではの幸せな空気が流れる。
幸せだな、あったかいなとこみ上げて来る時もあるぐらいです。

そんなcobitoさんの作る作品は、まさに
“小さな小人の大きな世界”

悲しい時は、一緒に悲しんでくれる
うきうきの時には、喜んでくれる
不安な時には寄り添てくれる

そんな作品なんです。
今回、こんな時にはぴったっりだと想い
久しぶりにcobitoさんの作品をonline shopに掲載しました。

少しご紹介です。
(cobitoさんの作品は言葉と共にあります)


「てのなるほうへ」

おんなじほうをむいている人達と、
ずっと一緒に生きてゆきたいなあと思う。

おんなじ場所には、いられなくてもいいから。
少し後ろにいたとしても、それでいい。
自分はこの先何になろうか、
何をして生きていこうとかは関係なくて、
ずっと一緒に生きてゆきたい人達と、
おんなじほうを向いて、いきてゆけたら。

--------------------------------------


「希望のオリオン」

大事に大事に育てないと。
綺麗に輝く大きな星を。
空に舞い上がった時、
ちゃんと見つけられるように。
みんなの希望になれるように。

--------------------------------------


「星空トレイン」

子供の頭を毎日毎日なでてあげると、
その子は将来賢くなるみたいですよ。

そんなウソを、みんな信じてしまえばいいなと思う。

多分賢くならないけれど、
優しい子になると思う。
優しい大人に、なれると思う。

だからこのなんでもないウソが、
世界に広まりますように。

--------------------------------------


「星降る夜の唄」

そんな遠くばかりさがさなくてもさ、
大切なものは、意外と近くにあるかもよ。
ねぇほら、近くにさ。
近くだってば。
近く。
後ろ向けっつってんだよ。

--------------------------------------
ちょっとくすっと笑ってしまいましたか?
でも、心が温かくなっていませんか?
そんな彼にしか作れない、彼だけの世界。
他にもいくつか作品を掲載しています。
ぜひご覧下さいね☆

こちらです→

| ranbushop | online shopの更新 | comments(0) | - |
4月の営業につきまして

こんにちは。
外はぽかぽか、桜も満開を迎え、春の陽気を迎えていますね。

こんないいお天気の日にこのような事を発信しなければならなくなりました。
皆さんも毎日、不安な日々を送っていますよね。
ranbuもコロナウィルスの影響を考え、このような決断をしようと思います。

本日〜4月28日まで開催を予定していた企画展や個展は延期いたします
※現在開催中の彗星が森に降り注ぐは、12日まで開催します
今後のスケジュールはこちらです→

また、営業は徒歩でお店に通うスタッフのみで行います。
ですが、このような自体で、体力の温存も考慮し、

本日〜4月28日まで12:30〜18:00までの営業にしたいと思います

色々と楽しみにしていただいたお客様には大変申し訳なく思います。

2月に入ってでしょうか。
毎日毎日、頭をパンパンにして色んな事を考えていました。
何が一番大事とかではなくて大切な物がたくさんある中で、何をするのか。
スタッフともたくさん話をしてきました。

※これは、私の考えです。
アートやハンドメイド、確かにライフラインのように、命に関わる物ではないです。
なくても生きていける人もいると思います。
も、私はこう思うんです。
今まで歴史の中で、人類が途絶えそうになった事も何度もあったと思います。
でも、アートや音楽、表現するということは無くならなかった。
いつもいつも人々に寄り添い続けたと思うんです。

私達人間は、とても弱いです。
他の動物や生き物のように寒い冬をじっと土の中で動かず過ごす事はできません。

温かさに触れたり、想像をさせてくれたり、または希望を見せてくれたり

家にいる時間を増やさなければいけなくなりました。

この機会に、絵を1つ飾ってみてはいかがでしょうか?
模様替えをし、オブジェを1つ置いてみてはいかがでしょうか?
特別なお洋服やアクセサリーを新調し、家でファッションショーをしてみてはどうでしょうか?
1人家で過ごす方は、キャンドルを灯してみたり、久しぶりに人形をぎゅっとしてみるのもいいいかもしれません。
会えなくなったおじいちゃんおばあちゃんと文通するのもいいかもしれません。

私達は、小さな灯りでもそれを止めたくないなと思っています。
ですので、お店は18時までで、常設の作家さんの作品と共に営業はしたいと思います。
常設の作家さんからは、納品もあると思いますし、通販も積極的に行いたいと思います。
SNSでも、皆さんの気がまぎれるような配信で、作家さんの想いをお伝え出来たらと思っています。
instagramでは、急にLive配信もしてみたりもしています。

Imagine! tomorrow world

これは、私の部屋に飾っているフンデルトヴァッサーの大きなポスターに書かれている言葉です。
アートや人の手から生まれる力を信じて。

頑張りましょう!

| ranbushop | お店について | comments(0) | - |
■ Profile
■ Links
■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>