■ Search

■ Category
■ Latest Entry
■ Recent Comment
  • [SpaceB]chaki個展「マトリョーシカ ときどきこけし」
    ranbu (08/31)
  • [SpaceB]chaki個展「マトリョーシカ ときどきこけし」
    金澤 (08/31)
  • [SpaceA]まつむらまいこ個展「ちいさな 本のつくり方」
    kp (06/15)
  • [SpaceA]まつむらまいこ個展「ちいさな 本のつくり方」
    ranbub (06/15)
  • [SpaceA]まつむらまいこ個展「ちいさな 本のつくり方」
    kp (06/14)
  • [2F]ranbu企画展「標本の王国」
    齋藤 (05/08)
  • お店情報
    藤原 聖子 (01/12)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    ranbu (09/27)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    yuzu (09/25)
  • [2E]丹羽聡子個展「星に棲むもの」
    ranbbu (09/25)
■ Archive
[SpaceB]硝子工房桃缶個展「時の結晶展〜小さな天気管〜」
来週から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]硝子工房桃缶個展「時の結晶展〜小さな天気管〜」
2020年10月28日(水)-11月9日(月)

十九世紀ヨーロッパで
航海士が天気予測のために使用していた天気管。
結晶の形状によって近未来の天気を占うと言われています。
日々変化する結晶で毎日が少し楽しくなるようにと、
願いを込めて作っております。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
天気管とは分かりやすく言うと、中に液体が入っていて、
その時に気圧や温度により、中に出来る結晶が変ります。
お天気の時は無色透明、
嵐や台風の時にはシダの様な結晶が
雪の時には雪の形をしたような結晶ができます。

その日できる結晶はその日にしか見れない一期一会のものです。

硝子工房桃缶さんは、その天気管をネックレスにし、中に鉱物を入れています。
ですので、ピカピカのお天気の時は
今度は鉱物をお楽しみいただけます。

出品予定の作品の写真が届きましたので、少しご紹介です。

鉱物入りのネックレスです。






今回は、ネックレスの他にこんな吊るして飾れるオーナメントも☆


他にオブジェも並ぶ予定です。
ぜひ、毎日、小さなガラスの中を覗いていてくださいね。

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30
定休日:火曜日

ranbuのお店へのアクセスはこちら↓
http://blog.ranbu-hp.com/?eid=823
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
■ Profile
■ Links
■ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>