■ Search

■ Category
■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Archive
[SpaceA]tckyi個展「TEXTILE ZAKKA」

来週始まるもう1つの個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]tckyi個展「TEXTILE ZAKKA」
2019年9月18日(水)-30日(月)

水彩のアートワークから生まれたtckyiオリジナルテキスタイルを使った
雑貨の展示、販売を行います。ご高覧いただければ幸いです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ranbuでは、ABC....のデザインでお馴染みのtckyiさん。

実は、他にも様々なイラストとデザインで作品を作っています。
とても馴染みやすいかわいらしいイラストに、
幅広くかゆい所に手が届くようなグッツ展開はtckyiさんの大きな魅力の1つ。
ただ、手づくりの温かさはきちんと残してといった感じでしょうか。
出品予定の作品の写真が少し届きましたのでご紹介です。




植物に合わせたこんな作品が出てくるとは!
他にも色々と並びそうです。
みなさまぜひご覧下さいね。

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30
定休日:火曜日

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]Choucho Musubi個展「糸の箱庭」

今年もChoucho Musubiさんの個展が開催されることとなりました。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]Choucho Musubi個展「糸の箱庭」
2019年9月18日(水)-30日(月)

色鮮やかな羽根が舞い、枯れない花が咲く小さな箱庭。
立体的に刺繍を施す《 Stumpwork -スタンプワーク- 》の技法を生かし、
揺らぐような色彩の鳥の羽根や花を手刺繍でひとつひとつ丁寧に作り上げています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1針1針手刺繍で作品を創り上げていくChoucho Musubiさん。
パーツを創り上げそれを立体的に組んでいくという恐ろしく手間のかかる作品です。

一見、お花のように可憐で、透明水彩のような美しいグラデーション、
小鳥や植物の楽園のようです。
ただ、一度作品を手に取ると、その作品が持つパワーというのがひしひしと伝わってきます。
力強く飛び立つ強さ、凛とそびえ立つ聡明感、
これがきっとChoucho Musubiさんの作品を見た人を魅了してしまう個性なんだと実感します。

少し出品予定の作品が届きましたのでご紹介です。




他にも様々な作品が並ぶ予定です。
また、今回、オーダーも数が限定されますが、お受け出来る予定です。
じっくりこの華やかで力強い世界をご堪能ください。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]fufu個展「植物の欠片」

来週から始まる個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]fufu個展「植物の欠片」
2019年9月4日(水)-16日(月)

ツクリモノだけど ツクリモノじゃない
自然の一瞬を切り取ったような、植物の欠片。
不揃いな花びら
くるんと丸まった葉
隅々まで広がる花脈
色名のわからない色と移り変わり。
全てが違っていて
ひとつひとつ個性を秘めています。
個性、変化、終わりがあるから 自然。
ゆっくりと時が流れる 小さな欠片から
植物だけのストーリーを感じていただけたらと思います。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ぎらぎらした太陽も落ち着き、セミの声も聞こえなくなると急に秋を感じますね。
少し落ち着いた色が気になったり、自分の世界に浸りたくなるこの季節に
ピッタリの個展です。
お花をアクセサリーに閉じ込めた、fufuさんのアクセサリー。
お花もとても綺麗なのですが、その作品が醸し出す雰囲気に重みがあって
その重みが静けさを感じ独特の空気を作っています。

ですので、一度fufuさんの作品を見ると、頭から離れずずっと気になるんです。
少しご紹介です。



色もとても綺麗ですし、上品なアクセサリーです☆
女性レベルを確実にあげてくれる、この秋欠かせないアクセサリーになるはずです。

ranbu
大阪市北区大淀南1-4-20 長谷川ビル202,301
tel:06-6345-7122
営業時間:12:30-19:30
定休日:火曜日

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[2F]モンブランド個展「MonChat」

さてさて、ねこねこ祭り、最後のご紹介はモンブランドさんです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[2F]モンブランド個展「MonChat」
2019年8月21日(水)-9月2日(月)

モンブランドです。
愛想なしで緊張感のない体形の愛猫をモデルにしたイラストで雑貨を作っています。
普段はガーゼハンカチなど服飾雑貨を中心に創作をしていますが、
今回はお部屋全体を楽しんでいただけるよう、インテリア雑貨も手掛けています。
スペースの兼ね合いでほかの場所では展示できないものや、
個展に合わせたタイミングでしか製作しないもの、限定の企画もございますので、
この機会に是非遊びにいらしてくださいませ。
なお、今回の個展のタイトルの「Mon Chat(モンシャ)」は、
フランス語の「私の猫」という意味と、
新作であるジャガードガーゼタオルの和名「紋紗」に因みました。
さらに中国語でモンというと「夢」の意もあるそうです。
そこにもうひとつ…我が家の大切な家族だったモンという名の猫のことも感じて頂けると嬉しいです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
まぁゆるい、いえ、リアルな猫といっていんじゃないでしょうか?
ストレスなしの体形の猫ちゃんがモチーフのモンブランドさん。
初めに見たときは、うちのネコかと思いました。
こんな、ゆったり猫さんのイラストから生み出される、モンブランドさんの作品、
これがまたすごいんです。
ガーゼハンカチは、使い心地抜群ですし、
毎回出て来る新作は、痒い所に手が届く、これ欲しかった!どこで作った?と思うほど
他には無い作品ばかりです。

一部ご紹介です。
モンちゃんのクリップにドリンクタンブラー



クッションカバーやトートバック



Tシャツに硝子の器




タオルにメモ帳



そしてそして、今回、2Fで個展を行なうのですが、
今年もcacicoさんご協力の元、モンブランドさんのカフェも行ないます。
少しだけメニューのご紹介です。

まずは、企画展でもお世話になりました、シャララ舎さんの琥珀等入りソーダ☆
こちらは、テイクアウトもできますよ☆

そして、ブレートです。
今回は少し大人な珈琲味でまとまっています。

先日、試食会をしたのですが、とろけるかと思いました。
珈琲が苦手な方でも苦みがすくないので、おいしくお召し上がり頂けると思います。
マカロンは絶品ですよ☆

そしてもう1つ。
こちらは、土日限定の数限定の、予約制となります。
といいますのが、ちょっとモンブランドさんがたくさんのスペシャルをご用意してくださいました。

こちらです↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
通常12:30オープンですが、一足先に12:00から入れます。
今回かなら空間を作り込む予定です。ゆったりとその空間を楽しんで頂けたらと思います。

そしてcacicoさんのロールケーキが食べれます(650円です)


新作のバックチャームのご予約もできます。
手磨きの鏡面仕上げとマットの黒塗装どちらも4800円です
(通常は手磨きの方は5800円です)

もちろん、実物を見てご購入いただくか決めてくださいね。

こちらのご予約が明日の10時からオープンとなります↓
https://coubic.com/monchat/services

・夏休み中ですので、お電話での受付はしておりません。
・1日最大6席のみです。
・ケーキの料金以外はお買い物以外発生いたしません。
・お買い物もできます
・キャンセルはできません
・ご予約の際、下記の情報を一緒にお願いいたします。
お名前、お電話番号、ご希望の日にち(8月24日(土)、25日(日)、31日(土)、9月1日(日))、
バックチャーム(鏡面仕上げ、黒マット、なし)

 

【各定員6名】

*8月24日(土) 満席になりました

*8月25日(日) 満席になりました

*8月31日(土) 満席になりました

*9月  1日(日) 満席になりました


・ranbuのメールやSNSのメッセージでも受付いたします。
info☆ranbu-hp.com(☆→@に変更してください)
・3日以内に返信が無い場合、お手数ですがお問合せください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして更にスペシャルがもう1つ。
今回、カフェをご利用頂いた方には、モンブランドさんのランチョンマットのコースターをプレゼント☆
(ドリンクのみの方は、コースターのみです。テイクアウトの時はつきません)


楽しい事満載です☆
ぜひ皆様お待しております!

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]黒ねこ意匠個展「くろねころ びんちゃん まじょのにわ」

さて、ranbuは明日から16日までお休みをいただきます。
昨日もお伝え致しましたが、夏休み明けからは、ranbuねこ祭りが始まります〜☆
本日は、黒ねこ意匠さんのご紹介です☆
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]黒ねこ意匠個展「くろねころ びんちゃん まじょのにわ」
2019年8月21日(水)-9月2日(月)

黒ねこロビンちゃんのスマホケースにTシャツ、キーホルダー。
新作をご用意してお待ちしております。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、まじょのにわの上巻の昨年から1年、今回は下巻のお話...の予定ですが、
ちょっと遅れ気味なようで、もしかしたらもう少しだけ先になるかもしれません....

さてさて、ranbuではお馴染みの黒ねこ意匠さん。
お二人で、黒ねこのロビンから派生した絵本やこだわった雑貨を作っています。
このロビンちゃん。
私から見るととてもスタイリッシュな猫さん。
いつも、こんな猫をお迎えしたかったわ、、、と思わずにはいられない。
そしてその魅力を引き出しているのが、昔なつかしレトロな雰囲気を持つ黒ねこ意匠さんのデザイン。

特に猫が好きという方でない方もはまってしまう魅力があります。
素材や質感、印刷方法や形、細かくこだわって作った雑貨は手に取ると分かります。

少しご紹介です。
今年2冊目の出版となったぷんすか(もちろんサイン入りです)


水滴を吸い取ってくれるコースター


箱にもこだわったはんこのセット


そして今回は新作も色々と並ぶようです!
こちらは、スマホケースです☆


そして、Tシャツも!

絵本は、神のみぞ知るですが、他にも届きましたら、ご紹介いたしますね☆

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]銀鉤舎個展「マイニチ ネコノヒ」
暑いですね....
皆様はどのような夏をお過ごしでしょうか?
ranbuは、明後日から夏休みに入ります。
16日までお休みをいただくのですが、その後に、今年はちょっとスペシャルな展示が揃って始まります。

私は現在2匹の猫と共に暮らしております。
癒してくれる猫とはほど遠いのですが、決して媚びずに己を崩さず、気ままに生きている姿は
やはり愛らしく、尊敬の値します。
そんな自由で尊敬するねこ様達を見事に表現する3つの個展が同時にスタートします☆
まず1つ目の個展のご紹介です↓
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]銀鉤舎個展「マイニチ ネコノヒ」
2019年8月21日(水)-9月2日(月)

猫と暮らせば毎日が猫の日。
イカ耳カギ尻尾の黒猫雑貨「銀鉤舎」個展
眼光するどいクールな黒猫の雑貨、飼い主に
ちょっと嬉しいグッズなどをお届けします。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Radiostarさんの猫ブランド銀鉤舎さん。
銀鉤舎さんの猫はまさに媚びない猫です。
こちらが気を遣ってしまうほどの不機嫌な表情には、もはや気品さえ感じます。
その誇り高き黒ねこに、銀鉤舎さんさんのかっこいくも遊び心の詰まったデザインが加わった
まさにツンデレの作品です。

少し出品予定の作品の写真が届きましたので、ご紹介です。
荷物が届く時など、少しだけしかドアを開けないのには、理由があるんです。


イカ耳黒猫のレープクーヘン。


目が合うと
「ごめんって...」
と言ってしまいそうになるキーホルダー


インパクト大の大きめのトードバック。


他にもちょっと笑ってしまうような作品がたくさん並びます。
ぜひ1つ1つの表情をお楽しみくださいね。
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceB]am.exhibition 2019

今月もう1つ開催する個展のお知らせです
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceB]am.exhibition 2019
2019年6月26日(水)-7月8日(月)

やきものでアクセサリーを作っていますam.(エーエム)です。
4年ぶりのranbuでの個展です。
はじめましての方も、お久しぶりの方も楽しんでいただけるアイテムをご用意いたしました。
ぜひお越しくださいませ。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
久しぶりのam.さんの登場です☆
磁器でつくるアクセサリーです。
マットな白をベースに、ブルーの濃淡、ゴールドでぷっくりとしたポイントが入る。
とてもシンプルな様ですが、女性らしさと上品さを兼ね揃え、
それでもってam.さんにしか作れない個性的な作品です。

私事なのですが....am.さんのピアスで結婚式をしました。
初めに語った、上品さがあったのもなのですが、
凛とした強さを感じたり、そうですね、、、、とても幸せになれる気がしました。
幸せを舞い込んでくれるアクセサリー、そんな気がするんです。

ぜひ、それを手に取って感じていただけたらと思います。
作品の写真が少しご紹介です。




どれも、全部違う絵柄です。
想像以上に迷います。
ぜひじっくり手に取ってご覧くださいね☆

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]tegamiya個展「手紙が運んだ物語」
今月末に行なう個展のお知らせです
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]tegamiya個展「手紙が運んだ物語」
2019年6月26日(水)-7月8日(月)

引き出しやお気に入りの箱から
ふと出てきたあの日の手紙。
想いは書くことで柔らかくなったり
いっそう強くなったり。
時が経てば夢や物語のようにも。
手紙は不思議。
いつまでもとっておきたくなるような
手づくりの紙雑貨たちとともに
tegamiya15年間の作品たちから
特別に「物語」を感じる原画を選んでお届けします。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
tegamiyaさんの作品に出会い、もう4年ぐらい経つでしょうか....
tegamiyaさんの作品に出逢って、いわゆる“紙雑貨”というものの概念がとても覆された記憶があります。
デザインをして発注して大量に作る、消耗品そんなイメージがありました。

その当時、届いたのはメリーゴーランドのカードでした。
全て手で切って組み立てられるようになっていました。

1枚1枚手で色付けされたエターセット、
紙も微妙に色々と違うポストカード、
全ての絵柄が違うトランプのカード。

そんな作品で出すお手紙はとてもとても特別です。

つ....使えない、そんなに、気安く使えない。
そう思いました。

tegamiyaさんの作品、やはりとても特別です。
企画展を考えるとき、必ず、頭の中にtegamiyaさんが浮かぶんです。
どんな世界も兼ね揃え、やはりその特別感というのは、私達のお店にとってはかかせないものです。

今、どれだけのお手紙を皆様出されていますか?
メールがとても多くなりましたよね。
そうなんです、そもそもお手紙というもが特別なものになってきました。
そんな特別なタイミングで出す手紙です、ぜひtegamiyaさんの作品で出してみてはいかがでしょうか?

その気持ちは何倍にも膨らみ、ずっと大切にされるはずです。
今回、関西、初個展です。
出品予定の作品の写真が少し届きましたのでご紹介です。


トランプの裏に言葉をのせるミステリアスなレターセット。数字やマークを選んで使っても楽しいです。
クイーンの持つバラ、ジャックの持つ葉を、封筒にそれぞれハンドプリントしています。


童話をモチーフにした、切り絵による原画作品を販売します。
手作業による温かみ、切り絵ならではの立体感をお楽しみください。


立てて飾れるカード"prayer"。窓の部分は透ける紙に色を印刷し、手でカットした枠を貼り合わせています。
本物のステンドグラスのように光を透して、色や形をお楽しみください。


水彩と切り絵による2019年のカレンダー。
使用後も詩と絵を楽しめる画集としてお楽しみいただけます。


白い絵具で白鳥に仕立てたSwan Lake Card。
首もとの糸をほどくと蛇腹の中紙が開き、月の浮かぶ水面が現れます。


古い文庫の挿絵のような絵柄の便せんと、手づくり封筒のレターセット。
紙は雰囲気のあるいろいろな種類のものでご用意していますので、店頭でお好みのものをお選びください。


太陽と月、草花を描いたレターセット。
便箋に古い紙を使用しています。
ヨーロッパの古く素朴な暦や草花の本を開くように。
手紙がまるで時を経て届いたかのような、不思議な感覚を楽しんでいただきたいです。


サーカスをモチーフにした手づくりのオーナメントは、
窓辺に揺らすと影絵のシルエットと柔らかいカラーペーパーのコントラストが幻想的です。


一点ずつ手作業で切りとり着彩し、ラフィアと古い紙片で飾った、鳥と巣のカード。
巣の切れこみに鳥をセットすると卵を温めているようになる仕掛けです。


ねこがいるのどかな街の風景をカードにしました。立てて飾ることができます。
ねこの部分は1匹ずつ切りぬき色鉛筆で彩色をしていますので、すべて違う表情です。


ひとつひとつ紙を切りとり、色鉛筆で着彩して草花に見立てた「紙の草花」。
手紙に添えたり、小壜に生けたり、栞としたり。
自然の花にひとつとして同じものがないように、手づくりによるそれぞれの風合いをお楽しみください。


立てて飾ることができる"真夜中のサーカスカード"。
ノスタルジックな色使いと手作業の切りぬきがポイントとなり、カード自体が贈り物に。


物語を感じるような切絵の作品を一筆せんにしています。
二つ折りにしてちょっとしたメッセージカードとしても。


鉛筆で繊細に描いた線画の大判カードに一枚一枚色鉛筆で手彩色したものと、モノクロのままの2枚セット。
手作業で塗っているため、作品ごとに少しずつ色合いが違っています。
モノクロのカードは、お好みでご自分で色を塗っていただいても楽しめます。


紙製のマッチ(ブックマッチ)のような形の3つのカード。
手彫りのスタンプでひとつひとつハンドプリントし手づくりしています。
開いて中にメッセージを書き煙のような薄紙を挿んで閉じてください。
薄紙にも星をシルバーでプリントしています。


An insane trio floating in the night sky
ビンテージのような柔らかい色の紙に、水彩画を印刷し
切り抜いてオーナメントにしました。
うらにメッセージを書いてプレゼントに添えたり
窓辺や植物にぶら下げて飾ったりして、お楽しみください。


動物や花や葉、星などのモチーフを、手彫りのハンコでハンドプリントしたカード。
紙やインク、糸を変えて、さまざまなバリエーションでおつくりしています。


ティーバッグみたいなかたちの小さな手づくりカード。
美味しいおくりものにこんなメッセージカードを添えると楽しいかもしれません。

どれも物語やこだわりがぎっしり詰まった作品ですよね?
ぜひゆっくりじっくりご覧になってくださいね。

6月28日〜30までGサミットが開催されるようですが、
ranbuは通常営業いたします。
お車の場合は規制があるようですが、電車はございませんので、
お越しくださいます方は公共機関のご利用をお勧めいたします。
| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]佐川綾野個展「切れ端世界」

来月久しぶりに佐川綾乃さんの個展です☆
昨年、東京に活動の場所を移されましたが、
今回どのような世界をへ連れて行ってくれるのか、楽しみですね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]佐川綾野個展「切れ端世界」
2019年6月12日(水)-24日(月)

物語を破った切れ端が、
風で飛び、重なり、
また別の風景を作り出します。
小さな物語の生まれる
切り絵の世界をお楽しみください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
淡い和紙の微妙なグラデーションで作品を作り出す、佐川綾野さん。
強弱の線や優しい色使いはもちろん素晴らしいのですが、
私がなんといっても好きなのは、この可憐で優しさの一面の他に
佐川さんのどことなく感じる切なさや、凛と感じる強さです。

きれいなものには、美しさだけではない、影と光が欠かせないように
孤独感のようなものが、凛と立つ強さに感じ、
それによって深みを感じ、より美しく、尊いものに感じます。
出品予定の作品の写真が少し届きましたのでご紹介です。

佐川さんらしいとても強い作品ですね。


幾何学模様の続いていくからこそ感じる物語があります。



他にも作品やアクセサリーなども並ぶ予定です☆

そして期間中にはワークショップも開催します。
[2F]佐川綾野切り絵教室「人魚の切り絵​」
2019年6月16日(日) ※予約受付中

泡になる人魚姫を作ります。
白い紙を切り、後ろから淡い色で繊細に色付けていきましょう。
人魚姫の、優しい心と悲しい心が混ざり合った作品を 切り絵で表現しましょう。

光に当てると幻想的になります。

時間(2時間半程度)
12:30〜 ※満席になりました
15:30〜
参加費:3,500円(材料費+お茶付き)
定員:各8名 (定員に達次第終了します)
持ち物:シャープペン はさみ あればピンセット 眼鏡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初めての方も満足のいく作品が出来上がります☆
ぜひ挑戦してみてくださいね。

ご予約はranbuまで
06-6345-7122
info☆ranbu-hp.com
(☆→@に変更してください)
・3日以内に返信が無い場合、お手数ですがお電話にてお問合せください。
・キャンセルは受け付けておりません。
どうしてもご都合ができた場合は1週間前までにお願いいたします。

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
[SpaceA]ハニカミヤ個展「春庭カランコリン」

今月、開催する個展のお知らせです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
赤い旗[SpaceA]ハニカミヤ個展「春庭カランコリン」
2019年5月15日(水)-5月27日(月)

春の風に乗って カランコリン
春の音を聞いたよ
春の匂いを見つけたよ
あの子に会えるかな
カランコリン カランコリン
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
どこかなつかしく、ほっこりする作品を作られるハニカミヤさん。
登場するモチーフや小物が一昔前のオモチャや、デザインだったりするのですが、
そこにこの素朴な1つ1つの表情が加わると、幼少の頃を思い出すのでしょうか....
すっと心に入って来て、ほっとする温かい気持ちにさせていくれます。

出品予定の作品の写真が少し届きましたのでご紹介です。
「かくれんぼう」


「散歩(仮)」


今回絵の作品の他にも木工の作品も並ぶようです。
ハニワの置物(マグネットになっています)とやじろべえ

お話声が聞こえてくるようですね。

こちらはブローチと小鳥の起き上がり小法師です。


他にも写真が届きましたらご紹介していきますね☆

| ranbushop | ギャラリーのお知らせ | comments(0) | - |
■ Profile
■ Links
■ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>